2015年05月19日

標高1000m超えのキビタキ

5月16日

星を撮り終えて
道の駅、日義まで下りて車泊することに

そのまま、星を撮った所で車泊すれば移動距離減らせたんだけどトイレも無いっぽかったし、何より誰もいない暗闇で車泊は怖いので

道の駅ならトイレもあるし、他に車泊してる人もいるので


夜中、やっぱり寒かった
当然朝も

5月17日
この日は鳥目的
朝5時に起きて連休中に行ったポイントへ向かう
やはりミソサザイは鳴いてる
けど姿見えず

なので今回は方向を変えて歩いてみた

ウグイス、ヒガラの声がいっぱい聞こえる
さらに奥へ進むと
とてもインパクトのある囀りが!
コマドリ?
いや、前奏のチッチッチッがあるので
コルリ!

テンションが上がるが
姿見えず

数分は囀ずっていたが
そのあと、パッタリと止んでしまった

6時過ぎから10時ぐらいまでそのフィールドを歩き回ったけど
かろうじて撮れたのがキビタキとヒガラ

コルリが撮れなかったし
キビタキもヒガラも綺麗には撮れなかったので残念だった

でもこのポイントにコルリがいることがわかったので良しとしよう

DSC_8809.JPG
ラベル:キビタキ
posted by tesi at 21:54| 岐阜 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: